支部長あいさつ

「継続と挑戦」

 宅地建物取引業協会尼崎支部の会員の皆様には、日頃より会 務運営にご参加ご協力を賜り誠に有難うございます。平成28 年 の第56 回定時総会において支部長に就任いたしました、吉田昌 一です。

 これまで、会員歴16 年、尼崎支部幹事・常任幹事5 期10 年、 広報部長1 期、副支部長3 期、また、平成24・25 年度は兵庫県 本部理事1 期、平成26・27 年度は法税務委員会委員長を務めま した。

 さて、我が国経済は、中国経済の減速・海外経済の変調・為 替相場及び株式市場の乱高下などが国内経済に悪影響を及ぼし かねず、景気の先行きに懸念が広がりつつあります。

 不動産業界も、地域格差、IT を活用した不動産の営業や重要 事項説明・契約書等の新たな取り組み、宅地建物取引業法・民 法等の改正による変化など、業界を取り巻く環境も少しずつで はありますが確実に変化しつつあります。これらのことを踏ま えた上で、平成28・29 年支部運営をさせていただこうと思います。

1)I T 支援…「たっけんクラウド」の利用促進、ホームペー ジの充実、IT 関係の新たな情報収集と会員への周知に努めていく。

2)研修の充実…宅地建物取引業法の改正や民法等の改正の情 報をとりまぜながら研修を行うとともに、市 制100 周年に尼崎支部として10 月8 日あま しんアルカイックホールにて岸博幸氏(元経 済産業省官僚、現在は慶應義塾大学大学院メ ディアデザイン研究科教授)による研修等を すすめていきます。

3)前支部長の公約の継続  以上3 つの公約について一つ一つ確実に進めてまいりたいと 思っております。

 最後になりましたが、多くの支部会員の皆様が支部活動にご 参加いただけるよう、また 支部の更なる発展に少しでも貢献 できるよう微力ながら一生懸命努めさせていただく所存です。 どうぞ会員の皆様の暖かいご支援をよろしくお願い申し上げま して支部長就任のご挨拶とさせていただきます。



平成28年4月22日
一般社団法人 兵庫県宅地建物取引業協会
尼崎支部長 吉田 昌一