はとマークとは

ハトマークは全宅連系47都道府県 協会会員のシンボルマーク。 2羽の鳩は「会員業者と消費者の信頼と繁栄」を意味しています。 また、使用されている色は、赤色は「太陽」、緑色は「大地」、白色は「取引の公正」を表し、 (一社)兵庫県宅地建物取引業協会の会員は、ハトマークのステッカーを店頭に貼っていますのですぐにわかります。

宅地建物取引業協会とは?

(一社)兵庫県宅地建物取引業協会は、宅地建物取引業の適正な運営を確保し、健全な発達を図るため、 会員の指導及び連絡に関する事務を行うことを目的として昭和36年4月に創立された公共機関協会です。 所属会員は約4270社で、実に兵庫県下の宅建業者の80%を占めています。 また 県下に14支部を設け、地域に密着した活動を展開しています。

最新ニュース

2021/09/07 「地図情報あまがさき」について

2021/09/07 「六甲ミーツ・アート芸術散歩2021」鑑賞チケット進呈について

2021/09/01 新型コロナワクチン職域接種(モデルナ社製)のご案内

2021/05/11 尼崎支部創立60周年記念品のお届けについて

2021/03/19 尼崎支部青年部会設立のご案内

2021/03/10 2月度支部動向を掲載しました。

2021/03/01 尼崎市と協定を締結した「尼崎市空家バンク制度」 令和3年度支援事業者募集について

2021/02/08 1月度支部動向を掲載しました。

2021/02/08 12月度支部動向を掲載しました。

2020/12/09 11月度支部動向を掲載しました。

2020/11/17 令和2年度 新年互礼会開催中止について

2020/11/12 10月度支部動向を掲載しました。

2020/10/26 9月度支部動向を掲載しました。